ノートとタブレット、2wayで使える

写真拡大

富士通は、12.5型ノートパソコン「arrows Tab(アローズ・タブ) RH77/X」を2016年3月上旬に発売する。

厚さ約14.7ミリ、重さ約1.25キロの薄型・軽量設計で、カバンの中でもかさばらず持ち運びしやすい。カバーキーボードはマグネットにより脱着可能で、タブレットとしても使用できる。静電容量方式タッチ対応12.5型ワイド(1920×1080ドット)液晶ディスプレイを搭載。「スタイラスペン」が付属し、手書きでメモや文書を書き込める。

デュアル(2)コア「Core i5 プロセッサー」を搭載。メモリーは4GB、内蔵ストレージは256GB SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)。OSは「Windows 10 Home」(64bit版)。オフィスソフト「Office Home and Business Premium」をプレインストールする。

約500万画素メイン/約200万画素サブカメラ、IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.1をサポート。JEITA2.0による駆動時間は約8時間。カラーはブラック。

直販サイト「富士通WEB MART(個人)」での価格は20万4984円(税込)。