チャーリーXCX、ハウス・オブ・ホランドの新広告塔に起用

写真拡大

ミュージシャンのチャーリーXCXがハウス・オブ・ホランドの新作アイウェア・コレクションの新広告塔に起用された。

ツイッターに投稿

チャーリーは赤い口紅、カールな髪型にパッチワークのスウェードジャケット、パイロットタイプの黄色のサングラスと70年代スタイルでまとめた姿で登場する広告ヴィジュアルをツイッターに投稿し、「ハロー、ヘンリー・ホランド」とキャプションを添え、友人ヘンリーが手掛けるハウス・オブ・ホランドの顔になったことを公表した。

一方のヘンリーはインスタグラムで同じ写真を投稿し、「チャーリーXCXが参加する新作アイウェア・キャンペーン。全コレクションを購入してね!」と告知している。

そんなチャーリーは昨年にもBoohoo.comとタッグを組んで90年代スタイルをテーマとしたカプセルコレクションを手掛けており、当時BANGショービズに「こんなことしたことなかったから、本当にワクワクしたわ。カール・ラガーフェルドみたいにデザインを描いてスケッチをしたり、生地をチェックしたりしてたわ。本当に楽しかった」と話していた。さらに、チャーリーはインパルスとコラボして2種類のデオドラント「ロック&ラブ」と「バニラ・キッシーズ」をプロデュースしていた。

Written&Photo by bangshowbiaz