お花見シーズンも間近!おしゃれで機能的な「外ごはんグッズ」でピクニックを楽しもう

写真拡大 (全5枚)

まだまだ冬の寒さを引きずる毎日だけれど、そろそろ外へのおでかけが楽しくなるシーズンに。いち早くお花見の予定を考えはじめている女子もいるのでは? そこで、今回は春レジャーにぴったりの「外ごはんグッズ」をご紹介。普段のお弁当にも使えそうなランチボックスや水筒もあるから、外ごはんの機会に利用して。 ◆ランチボックスはビタミンカラーに新調! 便利なスタッキング型を活用して


戸外でのランチには、カラフルなランチボックスを選ぶと、より楽しさがアップ! 特にスタッキングができるお弁当箱なら、食べ終わった後にコンパクトにまとめられて、持ち運びも便利。

「212(トゥーワントゥー)キッチンストア」オリジナルの「Full of Vitamins」シリーズのラウンドコンテナとスクエアコンテナ(写真手前)は、3色が1セットだけれど、もちろん、一つずつでも使えるから、ふだんのオフィスランチにも利用しやすい。一方、「ガーデンパーティ スタッキングファミリーランチ 3段」(写真上)や「2段ランチボックス」(写真右)など、大き目サイズのコンテナは、彼とのデートや大人数でのピクニックに持って行くのがおすすめ。

写真)上から時計回りに、「ガーデンパーティ スタッキングファミリーランチ 3段」(3780円)/212キッチンストア 「2段ランチボックス」(2700円)/渋谷ロフト 「Full of Vitamins ジョイント式ラウンドコンテナ 3段」(864円)、「Full of Vitamins 3Pスクエアコンテナ」(1296円)/以上、212キッチンストア

◆保温保冷どちらもお任せ! 機能性抜群のステンレスボトルはデザインにもこだわって


ドリンクやスープを入れたときの温度のまま保ってくれるステンレスボトルも、お外ごはんには欠かせないアイテム。デザインにこだわるなら、「STANLEY(スタンレー)」と「サーモマグ」に注目を。

1908年にアメリカで生まれた「STANLEY(スタンレー)」は、頑丈な作りとクラシカルなデザインが魅力。軍隊でも使われているというから、機能性も保障付き。特におすすめは、大きな具材が入れやすいように注ぎ口が大きく開いた「クラシック真空フードジャー0.5L」(写真左下)。スープやシチュー、冷たいデザートを入れるのにぴったりだし、スプーン付きなのも嬉しいところ。

普段使いなら、バッグにもすっきり収まる「サーモマグ」のスリムタイプを選んで。写真のようなシンプルシックなデザインから、スターウォーズの期間限定アイテム、動物型のアニマルボトルなど、バラエティも豊かだから、まずはお店でチェックして。

写真)上から時計回りに、「STANLEY(スタンレー)クラシック真空ボトル 0.47L」(5400円)/T.C/タイムレスコンフォート自由ヶ丘店 「サーモマグ スマートボトル S」(3456円)/渋谷ロフト 「STANLEY(スタンレー)クラシック真空フードジャー0.5L」(5724円)/T.C/タイムレスコンフォート 自由ヶ丘店 「サーモマグ アンブレラボトル」(3780円)/渋谷ロフト

◆天然素材を使用したレジャーセットやウッド素材、多機能カトラリーでエコピクニックを!


お皿やボウルなどに取り分けていただくと、お外ごはんはよりおいしく感じられるもの。そんな女子力をみせる演出をするのなら、紙やプラスチックなどの使い捨て素材ではなく、繰り返し使えるアイテムをエココンシャスに選んで。

プレート、ボウル、コップ、ナイフとスプーンがそれぞれ4つセットになってバッグに入った「エコソウライフ・ピクニックセット」は、天然素材で作られたオーストラリア生まれのテーブルウェアセット。軽いのに割れにくいから、アウトドアシーンにぴったり。単色のセットもあるけれど、誰のお皿かひと目でわかる4色セットが断然おすすめ。

少し重さがあるウッドプレートや鍋敷きだけれど、ティッシュやクロスでひと拭きするだけで汚れが取れる点が便利。フラットな鍋敷きはカッティングボードとしても役立つ。また、大人数の会なら、フォーク、スプーン、トングの3つの機能が備わった「スタンドカトラリーセット」は必須アイテム。こちらは独立して立つタイプだから、置き場所にも困らないはず。

写真)上から時計回りに、「エコソウライフ・ピクニックセット 4色」(7560円)/オルネ ド フォイユ 「ウッドプレート」(シロクマ1350円、仕切りラウンドプレート1404円)、「ウッドトリペット」(ブタ1188円)/以上、T.C/タイムレスコンフォート自由ヶ丘店 「スタンドカトラリーセット」(864円)/212キッチンストア

◆オシャレなピクニックバッグとリバーシブルのレジャーシートがあれば準備万端!


暖かくなってくると、持ち運びの間にお弁当が傷んでしまうのが心配。そんなときにかかせないのが保冷機能がついたバッグ。しっかり密閉できるボックス型なら安心感たっぷり。また、手前のようなキャンバス地のトートバッグ型を選ぶと、ふだんのカジュアルスタイルにも気負わず合わせることができる。

ピクニックの必須アイテム。レジャーシートは、3个慮みがあるクッション素材で、水拭きで簡単に汚れが取れる「ガーデンパーティ リバーシブルシート」がイチオシ。4人用にちょうどよいMサイズ(写真)のほか、タテ140cm×ヨコ180cmのLサイズもラインナップ。シックな色合いのロゴとポップなジグザグ模様とリバーシブルで使えるから、気分で選んで。

写真)上から時計回りに、「Full of Vitamins 行楽スクエアボックスL」(4212円)/212キッチンストア 「ROUGH&RELAX 保冷バッグ」(2808円)/渋谷ロフト 「ガーデンパーティ リバーシブルシート」(M2160円、L2592円)/以上、212キッチンストア 「BRUNO(ブルーノ) ENJOY PICNIC AND OUTDOOR ピクニックバッグ」(5184円)/渋谷ロフト