28日、ドニー・イェン主演の人気シリーズ最新作「葉問3:師徒情」(イップ・マン3)でブルース・リーを演じた俳優ダニー・チャンが、ブルースファンからも高評価を得ている。

写真拡大

2016年2月28日、ドニー・イェン(甄子丹)主演の人気シリーズ最新作「葉問3:師徒情」(イップ・マン3)で、ブルース・リーを演じた俳優ダニー・チャン(陳国坤)が、ブルースファンからも高評価を得ている。網易が伝えた。

【その他の写真】

詠春拳の達人で、ブルース・リーの師匠でもあるイップ・マン(葉問)を描く人気シリーズ。第1作では1930年代の中国が描かれたが、時代が下り、第3弾では香港を舞台にいよいよブルース・リーが登場している。

ブルース役を演じるのは、映画「少林サッカー」のGK役などで知られる俳優ダニー・チャン。ブルース似で知られ、これまで映画やドラマでブルースを演じており、今回が3回目となる。ブルースを演じたことについて、「本当に光栄で、今後もずっと演じ続けたい」と語る。「イップ・マン3」ではブルースファンも絶賛するほどの怪演を見せる。ブルースを丹念に研究した彼ならではの、見事な激似ぶりだ。

「イップ・マン3」では、イップ・マンがブルースら弟子を引き連れ、子どもの人身売買に手を染めるマフィアと戦う姿を描いている。(翻訳・編集/Mathilda)