スプーンで食べるスタイルが斬新!シフォンケーキをよりカジュアルに味わえる

写真拡大

ダスキンは3月1日(火)より、シフォンケーキ専門店、ザ・シフォン&スプーンのフランチャイズ展開を開始する。

【写真を見る】生地の中央にはホイップクリームがたっぷり!注文を受けてから、目の前でクリームを絞ってくれる

ザ・シフォン&スプーンは、カップから直接スプーンですくって食べる、新しいスタイルのシフォンケーキ専門店。店内のキッチンで作るシフォンケーキは、ふんわりしっとりした食感と、優しい甘味が魅力だ。注文を受けてから、生地の中央に生クリームを詰めて提供する。

定番フレーバーは、プレーン、紅茶、ショコラ、抹茶、キャラメルの5種類を用意。サイズはSサイズ(378円)、Mサイズ(756円)、Lサイズ(1080円)を取りそろえる。

これまでには、直営店としてザ・シフォン&スプーン グランツリー武蔵小杉店(神奈川県川崎市)とザ・シフォン&スプーン コクーンシティ店(埼玉県さいたま市)の2店舗を展開してきたが、いよいよ全国へ向けて本格始動することとなった。

フランチャイズ1号店となるのは、3月1日(火)にオープンするザ・シフォン&スプーン 町田マルイ店。続いて3月4日(金)には、ザ・シフォン&スプーン グランデュオ立川店が開業する。

その後、各地域の商業施設を中心に、2019年3月末までに計40店の出店を計画しているという。ドーナツのように、シフォンケーキが身近なおやつとして親しまれる日も、そう遠くはないかもしれない。【東京ウォーカー】