画像

写真拡大

 ネット特有の読まれ方を踏まえないと、せっかく書いたコピーもスルーされてしまいます。“流し読みされても伝わるコピーの書き方”をマンガでわかりやすく解説する「マンガでコピーライター養成講座【モジ子のコピーライティング】」。第3話はネットやスマホでも「読んでもらえる」文章のコツについて。

■文章は相手あってのものだから

MarkeZine編集部[編]、ノビル[画]