29日、学業の成功は貧困から脱する重要な要素だが、インドでは子どもに良い点数を取らせるためカンニングを手助けする現象が横行している。

写真拡大

2016年2月29日、学業の成功は貧困から脱する重要な要素だが、インドでは子どもに良い点数を取らせるためカンニングを手助けする現象が横行している。

台湾・中時電子報によると、インド東部のビハール州では子供にカンニングペーパーを渡すために試験会場の地上4階によじ上る保護者が相次いでいる。

こうした現状についてインドの教育部門は、「不正防止は政府の最大の課題。保護者の中には賄賂を試験官や教師に渡し便宜を図ってもらう人もいる。貧困脱出の願いを子どもに託している人も多いためこうした現象は常態化している」と述べ、保護者も一緒になって不正撲滅を進めてほしいいと呼びかけている。(翻訳・編集/内山)