アンリ氏が古巣相手に2得点のラッシュフォードについて「とても気に入っている」

写真拡大

▽かつてアーセナルで活躍したティエリ・アンリ氏が、マンチェスター・ユナイテッドの新星、イングランド人FWマーカス・ラッシュフォードについて語った。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。

▽ヨーロッパリーグのミッティラン戦でトップチームデビューを果たし、2ゴールを奪う活躍を見せて5-1の勝利に貢献したラッシュフォード。主力に多くの負傷者を抱えている中、その活躍もあり28日に行われたプレミアリーグ第27節のアーセナル戦には先発メンバーに名を連ねた。

▽プレミアリーグデビュー戦となったラッシュフォードだったが、物怖じすることなくアーセナル相手に2得点。さらに、決勝点となったアンデル・エレーラのゴールもアシストし、3-2の勝利に貢献した。

▽試合後、古巣相手に2得点を記録したラッシュフォードについてアンリ氏がコメント。その能力の高さを称えるとともに、好きなタイプの選手であることを明かした。

「彼はボックス内でとても落ち着いている。ポジショニングが良く、ヘディングもうまいね。そして汚れ仕事もする」

「得点だけじゃなく、彼はボールの収め方も分かっているね。これを続けていけるのか、その答えを出せるのは彼だけだ。私は何でもできる彼をとても気に入っているよ」