画像

写真拡大

 ネットイヤーグループは、コニカミノルタビジネスソリューションズとの提携を発表した。同提携では、新しいマーケティングサービスの開発・提供を共同で行う。

 ネットイヤーグループは、コニカミノルタの100%子会社であるコニカミノルタビジネスソリューションズ(以下、コニカミノルタ)と、2月26日付で資本・業務提携契約を締結した。

 同提携は、ネットイヤーグループが持つデジタルマーケティング分野におけるノウハウと、コニカミノルタが持つ戦略的企業WEB構築サービス及び印刷物やPOPなどのリアルマーケティング分野におけるノウハウを融合し、新たなマーケティングサービスを開発、提供していくのが狙い。

 他にも両社は、共同での法人顧客向け次世代マーケティングプラットフォームの構築や、IoT等のデジタルテクノロジー分野における研究、開発を予定している。

MarkeZine編集部[著]