27日、韓国・朝鮮日報によると、韓国がビザなしで旅行できる国は日本より1カ国少ないだけだった。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真は韓国のパスポート。

写真拡大

2016年2月27日、韓国・朝鮮日報によると、韓国がビザなしで旅行できる国は日本より1カ国少ないだけだった。

コンサルティング会社ヘンリー・アンド・パートナーズと国際航空運送協会(IATA)が、世界200カ国・地域のビザなし協定締結状況を分析した2016年版の「ビザ制限指数」によると、韓国がビザなし協定を締結した国は172カ国で、カナダ、アイルランド、ルクセンブルク、ノルウェー、ポルトガル、スイスとともに15位だった。

1位はドイツで177カ国、2位はスウェーデンで176カ国、3位タイはスペイン、イタリア、フランス、フィンランドで175カ国、米国はデンマークやベルギーほか7カ国とともに8位だった。

ビザなし協定国が多いことは、経済水準と対外信任度、開放性が高いことの証しと考えられている。

アジアでは、日本とシンガポールが12位タイで最上位だった。

一方、旅行市場の「大物」に浮上した中国人がビザなしで行ける国は、50カ国(156位タイ)に過ぎないことが分かった。

最下位圏は、内戦中、または貧困・独裁国家が集中している。最下位は、25カ国のアフガニスタンだった。パキスタン(29カ国)、イラク(30カ国)、ソマリア(31カ国)なども最下位圏に含まれた。北朝鮮は42カ国で、ブルンジやミャンマーなどとともに79位だった。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「ドイツと共同1位を目指そう」
「ドイツは勤務時間も少ないと聞くし、良い国だな」

「韓国のパスポートだけで172カ国も行けることに驚いた」

「日本と1カ国しか違わないからと言って、日本と同クラスの国とは言えない」
「日本と1カ国しか違わないのか。ヘル朝鮮(自国を卑下する呼称)じゃなくて、ヘブン(天国)朝鮮だな」
「日本が12位に過ぎないことに驚いた。もっと上だと思った」

「ビザ申請して旅行するのは本当に面倒だ。ビザなしで行ける国をもっと増やしてほしい」

「北朝鮮がビザなしで行ける42カ国って…、どんな国なんだ?」
「北朝鮮でもビザなしで42カ国も行けることに驚いた」

「ビザが必要ない国でも、若い韓国人女性が海外旅行に行ったら、入国審査がとても厳しいらしい。海外遠征売春婦のせいだな」(翻訳・編集/三田)