蛯名正義がイスラボニータの9着に憮然「負けるにしても負けすぎ」

ざっくり言うと

  • 28日の「中山記念・G2」では、3番人気のイスラボニータは9着に完敗
  • 騎手の蛯名正義は「ミルコが動いた時に置かれてしまった」と憮然とした表情
  • 「負けるにしても負け過ぎ」と、ショックを隠し切れなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング