27日、長者番付「胡潤百富榜(フーゲワーフの富豪ランキング)・北京の富豪101人」にランクインした女優ヴィッキー・チャオ夫婦は、北京で97番目のお金持ちとなっている。写真はヴィッキー・チャオ。

写真拡大

2016年2月27日、長者番付「胡潤百富榜(フーゲワーフの富豪ランキング)・北京の富豪101人」にランクインした女優ヴィッキー・チャオ(趙薇)夫婦は、北京で97番目のお金持ちとなっている。鳳凰網が伝えた。

【その他の写真】

民間経済研究所「胡潤研究院」が26日、毎年発表される長者番付「胡潤百富榜(フーゲワーフの富豪ランキング)」の北京版、「北京の富豪101人」ランキングを発表。ここ数年、エンタメ企業を設立するなど実業家としての活動が目立つヴィッキー・チャオ夫婦もランクイン。第97位に登場している。なお、世界規模の「胡潤百富榜」では、ヴィッキー・チャオ夫婦は第1964位となっている。

北京市の人口2152万人のうち、10億ドル(約1140億円)以上の資産を持つ富豪は101人。彼らの資産総額は2830億ドル(約32兆2390億円)で、アイルランドやポルトガルのGDPに匹敵する。10億ドル以上の資産を持つ富豪の人数としては、北京が初めてニューヨークを抜き去っている。

「北京の富豪101人」を見ると、最も多いのが投資家で28人、不動産業が27人、IT業界が9人となっている。(翻訳・編集/Mathilda)