若林正恭 IKEAのイスを破壊してしまった件を謝罪「心がしくじってる」

写真拡大

27日深夜放送のラジオ番組「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、オードリーの若林正恭が家具販売店・IKEAのイスを破壊した件を謝罪した。

番組では、24日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)で、オードリーの春日俊彰がIKEAの「壊れないイス」を壊すハプニングを起こしたことに触れ、若林は、この珍事に「IKEAのみなさまと番組関係者のみなさま、本当に申し訳ありませんでした」「非常にご迷惑をおかけしました」と反省の弁を述べた。

生放送時、若林は「この椅子は耐久性に優れており、630万回以上の耐久テストに耐えた」と説明し、春日が無茶な座り方をしても問題が起きない流れだったが、実際には破壊してしまったのだ。その際、イスのうえで跳びはねる春日を若林がさらに押しつけていた。

若林は、レギュラー出演する「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)を通して、人のしくじりが可視化される前には得てして「心がしくじる」と学んだとか。今回の騒動でも若林は「何でオレ、押したんだろう?」「心がしくじってる」と表現し、イスを破壊するに至るまでの自身の心の動きが読めなかったことを明かした。

一方、椅子に座っていた側の春日は、当時「若林さんが押してるな」と思った次の瞬間には、床に倒れて天井を見上げていたという。

騒動後、若林はテレビ局の廊下を歩いていると、毎日のように誰かから「大丈夫!? あれ」と声をかけられるそうだ。若林は「いや、何であんなことしたんだろうなって反省しているんですよね」といい、騒動後に速やかに謝罪していた「ヒルナンデス!」アシスタントMCの水卜麻美アナウンサーにも「ミトちゃんにも申し訳なかった」と詫びていた。

【関連記事】
春日俊彰がIKEA「壊れない椅子」を破壊→直後にニトリのCMが流れる偶然
オードリーの若林正恭がベッキーの休業をイジる 観覧者に「春日でした〜」
若林正恭がラジオで大先輩をけなす テレビ局スタッフに注意される事態