バイク好き、映画好きだけでなく、エクストリームスポーツ好きまでもが楽しめる映画「X-ミッション」が公開中です。

これはバイク映画ではなく、世界のトップアスリートがノーCGで繰り広げる、エクストリームアクション映画!「ノーCGってウソやろ」と思ってしまうくらい迫力満点の映像です。

元々アスリートだった主人公「ジョニー・ユタ」は、FBIの初仕事で超一流アスリートチームに潜入するミッションが下されました。

この超一流アスリートチームとは前代未聞のスポーツスキルを駆使して犯罪に手を染めているんじゃないかという疑惑がかかっているチーム…。

チームのリーダー「ボーディ」に度胸とスキルが認められユタはチームに無事潜入します。このチームの目的は何なのか?ユタは彼らの証拠を掴むことができるのでしょうか?

しかしユタは彼らと行動していく上である心境の変化が…そして明かされるチームの本当の目的とは!?

最後まで目が離せないド肝抜かれまくりの未体験映像は圧巻、興奮の嵐です!

X-ミッションはもちろんバイク好きにおすすめしたい映画ですがバイクだけじゃなく、超特大の波でサーフィン、高速で空を飛ぶウイングスーツフライング、絶壁を滑走するスノーボード、高低差を登りたおすフリーロッククライミング、難関の道を爆走して飛躍するモトクロススタントなど、バイク以外にも大興奮の映像が多数あります!

これを3Dで見れるんだから文句なしの大迫力!

バイクには乗ってないですが根っからの映画ファンもアツい感想を頂きました!

ストーリー的にかなり強引な流れもあるのですが、些細な違和感は吹き飛ぶほどのアクションラッシュ!

20年以上前のキアヌ・リーブス主演の映画「ハートブルー」が原案との事ですが(原題は同じ)、サーフィン一つとっても波の高さからしてもう段違いです。

壮大な自然の中でトップアスリートが繰り広げるノーCGのスタントは、今までにないリアリティと、妙な説得力を映画に感じさせてくれます。

前情報で知っていたのにもかかわらず、「これホントにノーCG?」と視聴後も悶々としてしまった…。そういう映画製作の裏側を想像しながら見るのも有りですね。

アトラクション要素も大きいので、断然3Dをお勧めします。とりあえず、男は見終わった後に体を鍛えたくなる事請け合いです(笑)!

動画を見るにはこちら

とにかく大迫力の映像にあなたも釘付けになるはず!3Dと2D両方がありますが筆者は絶対に3Dで見たほうがいいと思います!バイク好きも映画好きも是非劇場に足を運んでみてください!

公式サイト:映画『X-ミッション』公式サイト

(ライター:佐藤 快/Moto Be バイクの遊び方を提案するWEBマガジン

【関連記事】


■GoPro HERO4で撮影された2015年ベストムービーがスゴい


■肘擦りはもう古い?!メット擦りをする強者が登場!


■バイクの上でヨガ?!ロシアで話題の動画


■プールの上でバーンナウト!!テンションの上がり方が異常!!


■【危険!!】バイクに10人乗りしてウィーリーしてみた

バイク好き必見!大迫力の映画「X-ミッション」(http://clicccar.com/2016/02/28/356251/)