25日、環球網は記事「中国人は本当に日本と日本人が大好きだ―日本メディア」を掲載した。中国ネットユーザーからはさまざまな声が寄せられている。

写真拡大

2016年2月25日、環球網は記事「中国人は本当に日本と日本人が大好きだ―日本メディア」を掲載した。

25日、日本メディア「PRESIDENT ONLINE」はフリージャーナリスト・福島香織氏の記事「中国人は本当は日本と日本人が大好きだ」を掲載した。尖閣問題などがある一方で、中国人は以前から日本に憧れを抱いてきた、中国では廃れた伝統文化が残っているように見える……など、中国人の日本好きについて解説する内容だ

これを環球網が紹介、多くのコメントが寄せられている。

「自分についてしか言えないけどね、日本も日本人も大嫌い」
「俺は日本人は大好きだよ。奴隷にするにはちょうどいいやつらだ。まあ奴隷どもが集まって国を気取っているのは許しがたいがね」
「ジャーナリストというエリートがこんな記事を書くなんて、小日本の病気は相当なレベルだな。日本に文化があるとでも?」
「全世界が日本人を嫌いだよ」
「蒼井そら先生と宮崎駿さん以外はいらない」
「美人の日本人女性なら好きだけどね。それ以外はイラネ」
「記事タイトルを修正すべき。『中国人は本当に日本と日本女性が大好き』にね」
「AV配信企業のTOKYO-HOTと焼き肉、それと漫画だけは好きだよ」
「日本と日本人は好き。でも日本政府と右翼のゴミカスは嫌い」
(翻訳・編集/増田聡太郎)