24日、上海市新天地附近の広場中央に巨大なガラス水槽が登場した。水槽には魚だけでなく、白い高級車が入っている。

写真拡大

2016年2月24日、上海市新天地附近の広場中央に巨大なガラス水槽が登場した。水槽には魚だけでなく、白い高級車が入っている。100匹近くの赤い錦鯉が高級車の周りを泳ぎまわり、物珍しそうに近寄る通行人も多く、携帯電話で撮影したり、水槽内の車と一緒に自撮りする市民もいた。東方網が伝えた。

【その他の写真】

展示会場では自動車の密封性や塗料の抗腐食性を示すためではないかと市民らがあれこれ推測している。しかし、これはある自動車メーカーが新年を祝う意味を込め毎年行っている「水槽アートインスタレーション」で、市民からは冗談で「鋼鉄のマーメイド」みたいだと言われている。このアートインスタレーションは上海で2週間展示した後、引き続き場所を移して広州で展示する予定だ。(提供/人民網日本語版・翻訳/JK・編集/武藤)