合法ハーブSHISOの進化形『SHISO×MISO』でキメてみた

写真拡大

昨年夏頃ネット上で話題になった『合法ハーブSHISO』を覚えているかしら? シソを醤油とニンニクとごま油に1日漬けておいたら白いもの(ご飯)にぴったりのブツができあがり、「ハマった」「キマッた」って盛り上がってたのよね。

編集部でも当時再現して紹介したところ、沢山のコメントが寄せられたわ。中には「MYOGAもいいぜ」とか「YUKARIはヤバい」、「SANSHOはキマる」なんてノリノリに教えてくれる人もいたの。

あれから半年……。SHISOの離脱症状にも似た恋しさを模索してる人々が色々なものに手を出してる様子をSNSでみかけることがあるけれど……。つい先日ネット上でSHISOを使った違うキメ方をついに見つけちゃったわ!今回はそのブツの作り方こっそり教えちゃうわね!

【関連:ネットで話題の合法ハーブ『SHISO』をいろんな白いものでキメてみた】

■『進化形合法ハーブSHISO×MISO』の材料

進化形合法ハーブSHISO×MISOの材料

シソ……30枚
赤味噌……大さじ4〜5
三温糖……大さじ1
小麦粉……大さじ1程度
クルミ……市販のもの1袋(35g)
七味唐辛子……お好みで
白ゴマ……お好みで
爪楊枝or竹串……長めのものを10本

■つくり方

1:シソを洗って筋を切っておく。

2:赤味噌、砕いたクルミ、三温糖を混ぜて馴染んだら小麦粉、七味唐辛子、白ゴマを入れて丁寧に混ぜる。

2:赤味噌、砕いたクルミ、三温糖を混ぜて馴染んだら小麦粉、七味唐辛子、白ゴマを入れて丁寧に混ぜる。

3:2をシソでくるっと包んで3つずつ爪楊枝か竹串に刺していく。

3:2をシソでくるっと包んで3つずつ爪楊枝か竹串に刺していく。
3つずつつまようじで刺したもの

4:3を多めの油を引いたフライパンで揚げ焼きにしたら出来上がり!

4:3を多めの油を引いたフライパンで揚げ焼きにしたら出来上がり!

■キメ方

SHISOとMISOが融合してKURUMIの食感もたまらないやっばいブツに仕上がっちゃったわ!!!これ、そのまま食べてもキマるけど白いやつ(ご飯)とか赤いやつ(肉)と一緒にキメたらバッキバキになるわね! SHISOもこうやってMISOと一緒にキメられることを望んでたと思う、ってくらい相性は抜群。それにKURUMIとMISOがこんなにも合うなんて思ってもなかったわ。

進化形合法ハーブSHISO×MISO

どうやら東北のほうにある郷土料理らしいのだけれど、たくさんつくって冷蔵庫に入れておいたら冴えないときにパパッとキメられるしお口の中が満たされちゃうわよ。
ただし、塩分が多いのでキメすぎは注意。
『進化形合法ハーブSHISO×MISO』、ぜひぜひこっそり楽しんでみてちょうだいね!

(文:貴崎ダリア)