検索エンジンをめぐる「忘れられる権利」の運用が注目されている(写真はイメージ)J-CASTニュース

Googleの検索結果で逮捕歴 さいたま地裁が「忘れられる権利」認める

ざっくり言うと

  • Google検索結果から自身の逮捕記事の削除を男性が求めた仮処分申し立て
  • さいたま地裁が削除を認める決定を出していたことが27日、分かった
  • 忘れられる権利として削除を認めたのは国内初とみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング