朴槿恵大統領が議会で怒り露わ 就任3年で行き詰まる外交や経済

ざっくり言うと

  • 韓国の朴槿恵大統領が24日、経済分野の会議で声を荒げて怒りを露わにした
  • 労働市場改革関連法やテロ防止法などの成立のめどが立たないことへの怒り
  • 外交は迷走し経済は借金急増が止まらず、お手上げ状態となっているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング