26日、今月29日(日本時間)に授賞式が行われる第88回アカデミー賞について、中国の女優チャン・ツィイーが毎年恒例の受賞者予想を発表。主演男優賞には、悲願のオスカー獲得に挑むレオナルド・ディカプリオしかあり得ない、としている。写真はチャン・ツィイーとレオナルド・ディカプリオ。

写真拡大

2016年2月26日、今月29日(日本時間)に授賞式が行われる第88回アカデミー賞について、中国の女優チャン・ツィイー(章子怡)が毎年恒例の受賞者予想を発表。主演男優賞には、悲願のオスカー獲得に挑むレオナルド・ディカプリオしかあり得ない、としている。新浪が伝えた。

【その他の写真】

今年のアカデミー賞について、世界中が熱い視線を送っているのが主演男優賞部門だ。「レヴェナント蘇えりし者」で通算5回目のノミネートとなったレオナルド・ディカプリオが、悲願のオスカー獲得を果たすかどうか話題になっている。

チャン・ツィイーのオスカー受賞予想はここ10年ほど、毎年恒例となり、しかも高い的中率で知られている。その受賞予想が26日、チャン・ツィイーの中国版ツイッター上にいよいよ登場。主演男優賞について、「今年のオスカーはレオナルド・ディカプリオの独り舞台になる」と記し、受賞は間違いないものだとしている。

チャン・ツィイーはディカプリオについて、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」でノミネートされた時に「受賞して当然だった」としている。また、ディカプリオの受賞はチャン・ツィイーにとっても長年抱いてきた夢らしく、「彼がトイレにこもって泣く姿なんて、少なくとも私は想像したくない!」と書き記している。(翻訳・編集/Mathilda)