「真田丸」は三谷幸喜氏の作戦勝ちか 酷評もあるが視聴率は絶好調

ざっくり言うと

  • 「真田丸」の脚本担当の三谷幸喜氏が「面白宣言」をしていたという
  • 歴史の再現ではなくドラマであるため、面白さが優先とのこと
  • 酷評もあるが視聴率は絶好調で、三谷氏の作戦勝ちのようだと筆者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング