「大人の休日倶楽部」トップページ

写真拡大

「大人の休日倶楽部」は、JR東日本が展開する会員制旅行事業だ。会員特典の目玉は、JR東日本の全線が、新幹線を含めて乗り放題となる「大人の休日倶楽部パス」=会員限定きっぷが購入・利用できること。JR東日本とJR北海道の両エリアで使えるパスと、JR北海道限定のパスもある。

2016年2月18日、「大人の休日倶楽部パス」をはじめとする16年度の内容が発表された。前年度からの主な変更点は次の4つだ。

「大人の休日倶楽部パス(東日本・北海道)」が北海道新幹線にも対応上記(1)に伴い、金額は1000円アップして2万6000円に「大人の休日倶楽部パス(東日本・北海道)」と同じ内容の「北海道新幹線開業記念 大人の休日パス」が特別設定された。利用期間は8月29日〜9月7日「大人の休日倶楽部会員限定 北陸フリーきっぷ」の利用期間が拡大した。金額は据え置き

新規入会者は1万円の商品券が当たるチャンス

鉄道旅行が好きな人にとって「大人の休日倶楽部」はお得な特典がそろっている。ただし50歳以上でないと入会できない。クラスは年齢に応じて2種類に分かれ、「ミドル」が男性50〜64歳、女性50〜59歳、「ジパング」が男性65歳以上、女性60歳以上となっている。

JR東日本は新規入会キャンペーン「旅する大人たちへ〜1年の計は春にあり〜」を実施中だ。3月25日までに入会すると、抽選で100人に1万円分のびゅう商品券が当たる。