24日、江蘇省蘇州市の路地で、市民が電線に洗濯物を干している光景が注目を集めた。

写真拡大

2016年2月24日、江蘇省蘇州市の路地で、市民が電線に洗濯物を干している光景が注目を集めた。

【その他の写真】

中には下着なども人目をはばかることなく干されている。先端がかぎ状になった棒を使ってハンガーを電線に引っ掛けているのだが、感電の恐れもある危険極まりない行為だ。ネットでは「事故が起きたら自己責任」といった声や、「なんて美しい観光名所だ」などと冷やかす声も見られる。一方で、「昔はみんなこうやって干してた」「別に珍しくない」といった声も少なくない。(翻訳・編集/北田)