25日、中国で大人気となったイ・ミンホ主演の韓国ドラマ「継承者たち」が中韓合作で映画化されることが明らかに。また、チャン・ドンゴン主演のドラマ「紳士の品格」も中国でリメークドラマが製作される。写真はイ・ミンホ。

写真拡大

2016年2月25日、中国で大人気となった韓国ドラマ「継承者たち」が中韓合作で映画化されることが明らかに。また、チャン・ドンゴン主演のドラマ「紳士の品格」も中国でリメークドラマが製作される。新浪が伝えた。

【その他の写真】

13年の韓国ドラマ「継承者たち」は中国でもヒットし、主演俳優のイ・ミンホやキム・ウビンの人気が沸騰した。昨年1月、大手製作会社の光線伝媒(Enlight Media)による映画化計画が中国広電総局の審査を通過し、年内にクランクインすると報道されていた。この計画がいよいよ始動することになったものだ。

中韓合作となるリメーク映画では、「マイ・プリンセス」などを手掛けたチャン・ヨンシル氏が脚本を担当する。注目される出演者については、まだ顔ぶれが明らかになっていない。

また、人気俳優チャン・ドンゴンが12年ぶりにドラマ出演したことで話題になった「紳士の品格」も中国でリメークされることに。「紳士の品格」は挫折や成功、愛や別れを経験して40代を迎えた、学生時代からの男友達4人が織りなすロマンチックなラブストーリー。こちらもキャスティングはまだ明らかになっていない。(翻訳・編集/Mathilda)