おにぎりの具材として人気の高い昆布の佃煮。だしをとったあとの昆布に味を付け直せば、ご家庭でも簡単に昆布の佃煮のできあがりです。昆布は、細かく刻むとお子さんでも食べやすく、ごはんとの食感のバランスもよくなります。

今日のおにぎり|昆布佃煮

【材料】(おにぎり2個分)

ごはん

160g

だしをとった後の昆布

40g

A

├しょう油

大さじ1

├酒

大さじ1/2

├砂糖

大さじ1/2

海苔

2/3枚

塩(手塩)

少々(小さじ1/3程度)

つくり方

STEP1.

だしをとったあとの昆布を細く刻み、Aに入れ、汁気がなくなるまで煮詰める。

STEP2.

手に塩をつけ、三角ににぎったごはんの中央に穴を開け、昆布の佃煮を詰める。

STEP3.

海苔を巻いたら、できあがり。