松方弘樹が「生検」受ける 外科手術が困難な場所に腫瘍が存在か

ざっくり言うと

  • 脳腫瘍の疑いで入院中の松方弘樹が25日、生検による細胞診を受けた
  • 腫瘍とみられるものが、脳内でも手術が困難な場所にあるときに受けるもの
  • 松方の場合も、外科手術が困難な場所に存在する可能性が高いという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング