2月25日東京国際フォーラムにて『僕だけがいない街』完成披露試写会が行われ、出演する藤原竜也さん、有村架純さんらが登壇しました。


『僕だけがいない街』は、三部けいさん原作の超話題のミステリーを実写映画化したもの。

自分の身に降りかかる“事件”を食い止めなければ、何度も同じ時間を繰り返してしまうリバイバルという現象に巻き込まれた主人公・藤沼悟が、18年前に起きた小学生連続誘拐殺人事件の真犯人を突き止める物語です。

映画界をリードする若手実力派の藤原さんと有村さんは、本作がなんと初共演!


有村さんは、藤原さんの印象について「現場にいて、やっぱり大先輩なのでちゃんとしなきゃと構えていたんですが、全く壁を感じなくて。一緒にいてすっごい楽しかったです。顔見るだけで笑っちゃう(笑)」と言って笑顔になると、藤原さんは苦笑い。


「それくらい楽しい空気にさせてくれるってことです」と有村さんが言葉をつなぐも、藤原さんは「なんか真面目にしゃべるんですけど、架純ちゃん結構笑うんですよね(笑)」と楽し気に返していました。

劇中、何度もリバイバルするということにかけて、イベントでは18年前の藤原さん&有村さんの写真を大公開しました。

まず出たのが藤原さんのキュートな写真!


「似てる」「かわいい」と声が上がるも、本人は大爆笑。

藤原さんいわく、「本当に記憶がない。好きな食べ物も覚えていない(笑)!」と興奮しながらも、「自分も33になって、人ってやっぱ成長するんだなとしみじみ今感じています」と幼い自分を眺めていました。

一方、有村さんの写真はというと……。


負けず劣らずとってもかわいいですね!

有村さんも笑いながら、「全然変わっていないですね。今の自分を見ているみたい(笑)」と言いながら、若干浅黒い肌について「外でずっと遊んでいました。真っ黒ですね、私」と目を細めていました。


完成披露試写会には、そのほか及川光博さん、鈴木梨央さん、中川翼さん、杉本哲太さん、石田ゆり子さん、平川雄一朗監督も出席しました。


『僕だけがいない街』は3月19日(土)より全国ロードショーです!

【関連記事】

※ 野村周平に単独インタビュー!「基本目立ちたがり屋だから、やっぱり出るのが好き」

※ 嵐・松本潤、超型破りな弁護士役に初挑戦!「プレッシャーよりも楽しみの方が大きい」

※ こだわりの若手俳優・野村周平に単独インタビュー!「ライバル意識とかはない」

※ 池田エライザが伝授!「エライザポーズ」の次は「かもめんたるポーズ」がくる!?

※ 森川葵の告白にディーン・フジオカも大笑い「ディーンさんに餌付けされた」