大儀見が澤の10番を継承!! リオ五輪アジア最終予選のメンバーが決定!!《リオ五輪アジア最終予選》

写真拡大

▽日本サッカー協会(JFA)は25日、リオデジャネイロ五輪アジア最終予選に向けた日本女子代表(なでしこジャパン)のメンバー20名を発表した。

▽今回のメンバー発表では、大阪合宿に参加した選手から、猶本光(浦和レッズレディース)、杉田亜未(伊賀フットボールクラブくノ一)、村松智子(日テレ・ベレーザ)、増矢理花(INAC神戸レオネッサ)が外れている。

▽また背番号も発表されており、昨シーズン限りで現役を引退した澤穂希さんが付けていた背番号10は、FW大儀見優季(ヴォルフスブルク/ドイツ)が着用することになった。

▽なお、リオ五輪アジア最終予選は29日から3月9日にかけて大阪・キンチョウスタジアムで行われる。なでしこジャパンは29日にオーストラリア女子代表と初戦を戦う。今回招集されたメンバー20名は以下の通り。

◆なでしこジャパンメンバー

GK

福元美穂(岡山湯郷Belle)

山根恵里奈(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)

山下杏也加(日テレ・ベレーザ)

DF

近賀ゆかり(INAC神戸レオネッサ)

上尾野辺めぐみ(アルビレックス新潟レディース)

岩清水梓(日テレ・ベレーザ)

鮫島彩(INAC神戸レオネッサ)

有吉佐織(日テレ・ベレーザ)

田中明日菜(INAC神戸レオネッサ)

熊谷紗希(リヨン/フランス)

MF

宮間あや(岡山湯郷Belle)

川澄奈穂美(INAC神戸レオネッサ)

阪口夢穂(日テレ・ベレーザ)

川村優理(ベガルタ仙台レディース)

中島依美(INAC神戸レオネッサ)

FW

大野忍(INAC神戸レオネッサ)

大儀見優季(ヴォルフスブルク/ドイツ)

高瀬愛実(INAC神戸レオネッサ)

岩渕真奈(バイエルン/ドイツ)

横山久美(AC長野パルセイロ・レディース)