23日、英国の大手不動産仲介業者がこのほど、バッキンガム宮殿やダウニング街10番地(首相官邸)などの著名な建物を一晩借り切った場合の値段を、地価や面積、歴史、設備などに基づき試算した。写真はバッキンガム宮殿。

写真拡大

2016年2月23日、中国・広州日報によると、英国の大手不動産仲介業者がこのほど、バッキンガム宮殿やダウニング街10番地(首相官邸)などの著名な建物を一晩借り切った場合の値段を、地価や面積、歴史、設備などに基づき試算した。もちろん実際にできるわけではなく、あくまで仮定の話だ。

バッキンガム宮殿のベッドルームのお値段は一晩につき1万ポンド(約150万円)だ。全てのベッドルームを貸し出せば、104万ポンド(約1億6400万円)が女王のポケットに入ることになる。

ダウニング街10番地は寝室の数こそ少ないが、60人のゲストを招いてパーティーを開くには申し分ない場所だ。一晩6万2000ポンド(約980万円)で借り切ることができるだろう。

ウィンザー城は1人一晩5000ポンド(約79万円)。元サッカー選手のデビッド・ベッカム氏が以前住んでいた豪邸、ここには七つのベッドルームのほか、フィットネスジムや録音スタジオも備わっているが、一晩8000ポンド(約126万円)。文豪シェイクスピアの生家は一晩500ポンド(約7万9000円)とリーズナブルだ。(翻訳・編集/柳川)