24日、香港の俳優レスリー・チャンと女優・常盤貴子の主演映画「もういちど逢いたくて/星月童話」が、韓国で3月にリバイバル上映される。

写真拡大

2016年2月24日、香港の俳優レスリー・チャン(張国栄)と女優・常盤貴子の主演映画「もういちど逢いたくて/星月童話」が、韓国で3月にリバイバル上映される。捜狐が伝えた。

【その他の写真】

99年公開の香港映画「もういちど逢いたくて/星月童話」は、レスリー・チャンと常盤貴子が主演したサスペンス・ラブストーリー。03年4月に死去したレスリー・チャンの13回目の命日と、初公開から17周年を記念して、韓国で3月31日からリバイバル上映されることになった。

レスリー・チャンは、ジョン・ウー(呉宇森)監督、チョウ・ユンファ(周潤發)主演の「男たちの挽歌」をきっかけに、80年代に韓国でも絶大な人気を獲得。さらに韓国では、人気ドラマ「応答せよ1988」の劇中に「男たちの挽歌」が登場したことで、レスリー・チャンが再び注目されている。今回のリバイバル上映は、死後13年を経ても変わらない韓国人のレスリー・チャンへの深い愛を示すものとなっている。(翻訳・編集/Mathilda)