24日、韓国の人気グループEXOから脱退を表明した華人メンバーのうち、最も活躍が目覚ましいのがソロ活動を始めたルハン。次々に新記録を打ち立てている。

写真拡大

2016年2月24日、韓国の人気グループEXOから脱退を表明した華人メンバーのうち、最も活躍が目覚ましいのがソロ活動を始めたルハン(鹿[日含]/ルー・ハン)。次々に新記録を打ち立てている。聯合報が伝えた。

【その他の写真】

EXOでは4人在籍していた華人メンバーのうち、すでに3人が脱退を表明。それぞれ中国へ戻り、ソロで音楽・俳優活動をスタートしている。最も活躍しているのがルハンで、ニューアルバム「Reloaded」は先月、限定1万枚の特別バージョンが発売からわずか89秒で完売。台湾でも人気が高く、「五大唱片」ヒットチャートでは初登場から9週連続でトップ10に座り続けている。

今月18日には、「Reloaded」ツアーの幕開けとなる3月26日開催の北京公演チケットが発売されたが、開始から32秒であっという間に完売。ソロ転向以来、次々に驚くべき新記録を打ち立てている。

このほど米サイト「TB World」が発表した世界のイケメンランキングでは、ルハンが9位に登場。韓流スターたちを押しのけ、アジアから最高位を獲得している。(翻訳・編集/Mathilda)