神戸の6ホテルの総料理長が集結

写真拡大

神戸にある6つのホテルが共同で活動する「KOBE ホテル6社会」は、「あしなが育英会」を通して親を亡くした子どもを支援する企画「グランシェフ チャリティーランチ」を、2016年3月1日から開催する。

6ホテルは「ANA クラウンプラザホテル神戸」「オリエンタルホテル」「神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ」「神戸ポートピアホテル」「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」「ホテルオークラ神戸」。

これら6ホテルは02年より各ホテル持ち回りで、6人の総料理長が共同でディナーを提供する「グランシェフ6 人の饗宴」を1夜限定で開催していたが、12年からは期間限定で行うリーズナブルな料金のグランシェフ チャリティーランチに変更し、サービス料の10%をあしなが育英会に寄付している。

料金は3000円(メインディシュは魚料理か肉料理チョイス)と4500 円(フルコース)。いずれもサービス料と税金は別。

各ホテルでチャリティーランチの注文でスタンプが1つ押印されるスタンプラリーも開催。スタンプ6つで共通ランチ券、3つで共通ケーキセット券が貰える。そのほか6ホテルのペア宿泊券があたるキャンペーンも行われる。

期間は5月8日まで。