24日放送の「虎ノ門ニュース 8時入り!」(CS放送・DHCシアター)で、軍事評論家の田母神俊雄氏が、民主党維新の党による新党結成について「いずれ潰れる」と断言した。

民主党と維新の党はかねてより、今夏予定の参議院選挙に向けて合流の可能性を探っていた。23日、岡田克也代表をはじめとする民主党幹部は会合の席上、維新の党を加えて3月中に新党を結成することで一致したという。

新党結成のプロセスは、民主党の党名や綱領の変更を経た上で、維新の党の所属議員が合流する形で調整するという。民主党の案について、維新の党の松野頼久代表も「全く新しい党名の、新しい形の新党を作ろうということでお諮りしたい」と前向きな様子をみせている。

番組終了直前、この新党結成のニュースが話題に上り、田母神氏は「“再婚”おめでとうございます」と皮肉交じりにコメントした。

この発言にMCの居島一平は大笑いしつつ、「維新の皆さんはそもそも出てった人ですよね? だから、合流とか結党とか言ってますけど、『あなたたち、出戻りでしょ?』っていう」とツッコミを入れる。松野代表、今井雅人幹事長はじめ維新の党所属議員の中には、元民主党議員であった者が多く存在するのだ。

そして、田母神氏は、新党に対して「合流しても、いずれ社民党と同じ運命をたどると思いますけどね」「選挙の都度、少しずつ(議席が)減っていきますよ」と否定的な見解を述べた。さらにこの新党について「与党のやることに反対する以外何もない」「中国や韓国の立場を支持する以外何もない」のだといい、「これはもういずれ潰れるんではないかと私は思いますね」と断言していた。



【関連記事】
田母神俊雄氏が菅直人元首相の妻に立腹した過去「言ってることが中国寄り」
田母神俊雄氏が沖縄県の地元紙に皮肉 朝日新聞が右翼に思えるぐらい?
田母神俊雄氏が韓国人元慰安婦に対する日本の支援を批判