吊革につかまったりモノをひろったりしてもズレにくい

写真拡大

トリンプ・インターナショナル・ジャパンは2016年2月25日、ジグザグキーパーと3Dソフトパッドでサイドから自然にバストを寄せて「手で包みよせたような極上の谷間」を叶えるブラジャー「天使のブラ 極上の谷間」の春夏商品を全国のトリンプ製品取扱店にて発売する。

背部のストラップの立ち上がり部分に縦にのびる切替を加えることで、背部が動きに合わせて縦に伸縮してフィットする機能を新たに開発。吊革につかまったり、モノを拾ったりするなどの日常の動作は、肩周りを動かすためブラジャーのズレの要因となる。ブラジャーの背部がフィットすることで全体が安定してズレを防ぎ、ふっくら谷間をキープする。

背部上辺は折り返し仕様で、背中の段差ができにくくアウターにひびきにくい。また、肩ひもがズレにくい三角形のデルタマジックを採用しているほか、カップ素材には保形性・通気性に優れている「エンジェルクッションライト」を使用している。

デザインは「うららかな春を日差しの下に咲く満開の桜」で表現したもの。カラーは全5種。サイズはAカップからFカップまで。価格は6372円(税込)から。

ブラジャーのほか、ヒップハンガーやキャミソールなどのコーディネートアイテム5種も展開する。