松方弘樹が脳腫瘍で療養 仁科克基が「会えるものなら会いたい」と訴え

ざっくり言うと

  • 脳腫瘍で療養した松方弘樹の息子、仁科克基がテレビの取材に応じた
  • 「縁起の悪いことを考えたくないが、会えるものなら会いたい」と話した
  • 仁科は両親の離婚後18年間、松方と会っていないことも明かしていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング