24日、環球網によると、米FOXニュースは23日、中国が南シナ海・西沙諸島の永興島に戦闘機を派遣したと報じた。写真は殲11ステルス戦闘機。

写真拡大

2016年2月24日、環球網によると、米FOXニュースは23日、中国が南シナ海・西沙(英語名パラセル)諸島の永興(同ウッディー)島に戦闘機を派遣したと報じた。

米政府関係者2人の話として伝えたもので、ここ数日の間に派遣が確認されたのは殲11と殲轟7。中国は同島に地対空ミサイルを配備済みとみられており、戦闘機の派遣に関してはこれまでも行われていた。昨年11月には中国メディアが島に派遣された殲11の画像を公開している。(翻訳・編集/野谷)