日航機のエンジン発煙事故 乗客「怖くて死ぬかと思った」

ざっくり言うと

  • 新千歳空港で23日、日本航空の旅客機のエンジンから火が出た
  • 乗客は「ものすごい煙が流れ、怖くて死ぬかと思った」とコメント
  • ガソリンのような猛烈な臭いが漂い始め、パニック状態だったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング