最新の世界ランキングが発表され、『ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン』を制した野村敏京が19ランクアップの48位に浮上。一気に五輪代表に名乗りを上げた。
【関連写真】貴重?!志保、美香、ボミらのドレス姿!
 トップは同大会で2位のリディア・コ(ニュージーランド)ががっちりキープ。2位のインビー・パーク(韓国)との差を1.4ポイントに広げた。
 その他上位勢ではユ・ソヨン(韓国)とフォン・シャンシャン(中国)が1つずつランクアップ、その影響でキム・ヒョージュ(韓国)が8位にランクダウンしている。
 日本勢では宮里美香が最上位に浮上。1ランクダウンしたが、1つ上にいた大山志保が3ランクダウンしたため日本人最上位が入れ替わった。48位の野村が2人に続き、58位に上田桃子、60位渡邉彩香、65位に横峯さくらがつけている。
 その他、今週の「ホンダLPGAタイランド」で自身の開幕を迎える昨季女王イ・ボミ(韓国)は変わらず18位となっている。

【女子世界ランキング】
1位:リディア・コ(11.41pt)
2位:インビー・パーク(9.87pt)
3位:ステイシー・ルイス(7.24pt)
4位:レクシー・トンプソン(6.50pt)
5位:キム・セヨン(5.70pt)
6位:ユ・ソヨン(5.26pt)
7位:フォン・シャンシャン(5.24pt)
8位:キム・ヒョージュ(5.19pt)
9位:ジャン・ハナ(5.04pt)
10位:チョン・インジ(4.93pt)
18位:イ・ボミ(3.77pt)
20位:テレサ・ルー(3.29pt)
40位:宮里美香(2.13pt)
41位:大山志保(2.12pt)
48位:野村敏京(1.90pt)
58位:上田桃子(1.72pt)
60位:渡邉彩香(1.69pt)
65位:横峯さくら(1.56pt)
66位:成田美寿々(1.54pt)
71位:菊地絵理香(1.41pt)
74位:鈴木愛(1.39pt)
159位:宮里藍(0.66pt)
<ゴルフ情報ALBA.Net>