21日、中国四川省成都市の地元テレビ局によると、成都双流国際空港で中国人女性が騒ぎを起こしたため、滑走路に向かっていた飛行機が引き返すという騒動があった。資料写真。

写真拡大

2016年2月21日、中国四川省成都市の地元テレビ局によると、成都双流国際空港で中国人女性が騒ぎを起こしたため、滑走路に向かっていた飛行機が引き返すという騒動があった。

記事によると、20日午後3時50分ごろ、成都からマカオに向かうため滑走路へ移動中のマカオ航空の機内で、エコノミークラスの女性が「金は払うから座席をアップグレードしてほしい」と要求。要求が拒否されると女性は怒り、機内で騒ぎ始めた。危険だと判断した機長は機体を引き返させ、女性を降ろした。この影響で、同便におよそ2時間の遅れが生じた。

この報道に、中国のネットユーザーからは、「こういう人が一番うざい」「金持ちのわがままだな」「汽車じゃないんだから乗ってからアップグレードなんて無理」「最初からファーストクラス買っておけばいいだろ」といった声が寄せられる一方、「席が空いていればアップグレードできる。普通だよ」といった声も寄せられている。(翻訳・編集/北田)