水球男子日本代表 32年ぶり快挙に雇用の申し出続々で無職ゼロに

ざっくり言うと

  • 32年ぶりの五輪出場を決めている水球男子日本代表が23日、合宿を公開した
  • リオ切符獲得以降、支援を申し出る企業が現れ、無職選手がゼロとなった
  • 主将の志水祐介らが所属するブルボンでは選手に毎月10〜15万円を支給する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング