22日、プロレスリングFTOに所属するプロレスラー・キラ☆アンが、自身のTwitterで、セクハラ被害にあっていることを告発した。

この日、キラ☆アンは、以前よりセクハラ被害を受けていたと告白した。その内容は「おっぱいさわらせたら試合出してあげる」「デートしてくれたらいくら払う」「払うから2人きりでヌード撮影させて」といったものだそうで、「断り続けてきたけど黙ってるのももう限界ですよー!!」「気持ち悪すぎる!」と不快感をあらわにした。

この投稿後、キラ☆アンの元には、セクハラに心当たりのあった人物からメールが届いたようだ。メールには「ツイート消してください。法的手段訴えますよ」とつづってあったが、キラ☆アンはこれに屈さず、メールのスクリーンショット画像を投稿し「いま来たメール どうやら脅してくるみたいです」とコメントを添えた。
その後もメールが届いているようで、「またメールきた…しんどいなあ、もう やってないと思うならどうして焦るのかなあ?」とつづり、「ツイート見てるなら言います もうメールしてこないでください 私に関わらないでください」と訴えていた。

なお、セクハラをしたとする人物の特定につながるツイートもしていたが、その後削除された。

【関連記事】
ご当地アイドル「渡良瀬橋43」のメンバーを怒鳴りつけた客が出入禁止に
外国人がクレーマーの「お客様は神様」発言に怒り?「神はアラーだけだ!」
葉加瀬太郎氏 高嶋ちさ子氏の騒動を擁護「彼女の音楽を聴いてからにしなさい」