最新作「スター・ウォーズ」のエピソード8 秘密漏れ防止に約4億8000万円

ざっくり言うと

  • 「スター・ウォーズ」エピソード8の秘密漏れ対策をディズニーがとった
  • 約4億8000万円を費やして600人の警備員と多数のドローンを配置
  • 侵入してくるカメラの発見を目的として用意されたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング