23日、酒を飲んで暴れるのは何も人間に限ったことではなく、サルでも同様の事態が発生する。

写真拡大

2016年2月23日、酒は百薬の長と呼ばれるように少量の摂取は体に有益だが、飲み過ぎると思いがけない事態を起こしてしまうこともある。酒を飲んで暴れるのは何も人間に限ったことではなく、サルでも同様の事態が発生する。

【その他の写真】

今月5日、ブラジル北東部のパライバ州にあるバーにサルが侵入し、酒を盗み飲んだ。酒に酔ったサルは店内で暴れ出し、キッチンから包丁を持ち出して客を追いまわした。その後、屋根の上に登り、包丁を振り回していた。

サルは駆け付けたレスキュー隊が確保し、動物園が一時保護。自然に返された後も近くの町に姿を見せて暴れ、住民を困らせ再び、レスキュー隊に保護された。酒を飲んでバーで暴れたサルだが、なぜか追い掛け回したのは男性客のみで、女性客には目もくれなかったという。(翻訳・編集/内山)