錦織圭が格下にわずか59分で圧勝 出場2大会連続優勝を目指す

ざっくり言うと

  • 22日、メキシコ・オープンで錦織圭がティエモ・デバッカーと対戦
  • わずか59分で6−0、6−3と快勝し、格の違いを見せつけた
  • 第1セットは1ゲームも落とさず、出場2大会連続優勝を目指し好発進した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング