写真提供:マイナビニュース

写真拡大

NTTデータやオリックスなど5社は2月22日、ブロックチェーン技術を活用した新たな金融サービスの開発に向けた共同研究を開始することで合意したと発表した。

共同研究に参加するのは、NTTデータとオリックスのほか、オリックス銀行、静岡銀行、NNTTドコモ・ベンチャーズの5社。共同研究においては、実際にブロックチェーン技術を活用したプロトタイプシステムを構築し、実証実験を行う予定。

システムや技術面の研究をNTTデータとブロックチェーンのコア技術開発の知見を有するOrbが行い、オリックス・オリックス銀行・静岡銀行が顧客のニーズを踏まえた海外送金や各種決済サービスといった新たな金融サービスの検証を行う。NTTドコモ・ベンチャーズは、共同研究への参加5社とスタートアップとの連携や、先端技術の取り込みの促進を行う。また、金融以外の事業分野においても、さまざまな業種のビジネスパートナーとブロックチェーン技術を活用したサービスへの応用を検討していく予定だ。

(山本明日美)