無印良品を使ったコスメの収納アイデア3連発

写真拡大 (全6枚)

1.スキンケアやヘアケアグッズのストックには?洗面台下ストック収納


洗面台下に雑然と突っ込みがちなストック。奥にあるのが見えず同じものを買ってしまうことも。美しくて見やすいストック収納とは?


A.高さのあるものは立てて上空間を有効に
B.細かいものは仕切りケースを
C.2段に重ねて上のスペースを使い切る!

奥行きのある洗面台下スペースは、奥のものも見やすいよう引き出して使える奥行きのあるケースを用いましょう。半透明ケースは一見中身を隠せてよさそうですが、実は中身が見えず使いにくい。

コレを使います!

無印良品の「重なるアクリルCDボックス」は、透明で見やすいうえ、奥行きがあるので洗面台下の収納に最適。

2.形状の異なるマニキュアはどうする!?ネイルカラーはブランドごと!


丸みがある形状が多く、意外に高さもあるため収納が難しいマニキュア。全部並べられるスペースがない場合は、どう収納するのがオススメ?


引き出し式ケースに収納すれば大量のマニキュアも一目瞭然。分類のコツは、ブランドごと。ボトルの形状が同じなので収まりがいいうえ見た目もキレイ。1スペースはヤスリなど小物用にすると機能的。

コレを使います!

無印良品の「ポリプロピレンケース引出式・浅型」。仕切りの位置が変えられるので、ブランドごとや色別に収納しやすい。

3.狭いスペースやローテーブルでお化粧する派には!無印良品のアクリルケース引き出し収納!


狭いスペースでもスッキリ収納できて使いやすい、と読者にも一番人気だったのは、無印良品のアクリルケース引き出しでした!


「重なるアクリルケース2段引出・大」は引き出し内の高さが3.3僂函厚みのある容器も収まるのでオススメ。

コンパクト収納に、とにかくパーフェクトなこのケース。
引き出しなので中身を取り出しやすいうえ、重ねて何段も増やしていけるので、化粧品の量が増えても安心! メイクする順に上からカテゴリー別に収納していって。

撮影:当瀬真衣
取材・文:山本奈穂子
構成:芦田夏子