ルイス・エンリケ「アーセナルはタフな相手」

写真拡大

▽バルセロナを率いるルイス・エンリケ監督が、アーセナルとの1stマッチに向け、気を引き締めた。クラブの公式サイトが伝えている。

▽バルセロナは23日、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグでアーセナルの敵地に乗り込む。

▽前日会見で「試合運び」が鍵となると語ったルイス・エンリケ監督は、アーセナルを「欧州の中でも最も優秀なチーム」と称えつつ、敵地での先勝へ意気込んだ。

「我々が有利だと言われることは受け入れる。しかし、以前に成し遂げたことがここで役に立つとは思っていない。有利と言われる理由をピッチ上で証明しなければならない。この大会のアウェイで戦う難しさをよくわかっているからね」

「敵地で我々のフットボールを見せられることを期待しているよ。アーセナルは試合をコントロールする術を知っているだけに、我々にとってタフな相手だ。危険な攻撃陣を前線に揃えているしね」