シリア首都などの連続テロ、死者数180人超は内戦突入後で最悪規模

ざっくり言うと

  • シリアの首都ダマスカスと中部ホムスを襲った連続爆弾テロ
  • シリア人権監視団は22日、死者数が計184人に拡大したと発表した
  • 内戦突入後で最悪規模の被害で「イスラム国」が犯行声明を出している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング