乃木坂46の白石麻衣 初期のキャラクター設定で迷走していたと明かす

ざっくり言うと

  • 乃木坂46の白石麻衣が22日の番組で、キャラに迷走していたことを語った
  • 白石の初期のキャラ設定は「四次元から来たマヨラー星人」というものだった
  • 理由について、インパクトを残すために「必死だった」と明かした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング