シード選手として今季を戦う青木 野村の優勝に続きたい(撮影:福田文平)

写真拡大

 『ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン』にて米ツアー初優勝を果たした野村敏京に他の女子プロから祝福の声が相次いでいる。
【関連】動画で野村敏京の優勝をプレーバック!
 共に米国ツアーを主戦場としている上原彩子は、自身のブログに「オーストラリアオープンは野村ハル選手が優勝しましたね!途中までしかテレビ中継は観れませんでしたが本当にいいプレイをしてました。HANDA ISPS日本のスポンサーのイベントで日本人が優勝をした事も大会を盛り上げる意味でも本当に良かったと思います!彼女の日頃の練習の成果が実った優勝の瞬間はなんとも言えない充実感と達成感と色々な想いが蘇っただろうなーと思います!本当におめでとう〜(*^^*)」と賛辞を綴っている。
 同級生の青木瀬令奈はtwitterで「はるきょ優勝おめでとー 中学3年の関東ジュニアの決勝で一緒にまわって優勝争いをしたときからの付き合いで日本語は全く話せず、英語も少しだった頃が懐かしい☆ 今では日本語も通じるし笑 私も頑張らなくちゃ☆!励みになりました」と刺激を受けたことを語った。
 同じく同い年の香妻琴乃は「はるきょう おめでとうーうーうーわー!!!」と独特の表現で祝福。その他、「はるちゃんおめでとーーー\(^o^)/」と賛辞を贈った吉田弓美子をはじめ、辻梨恵らが自身のSNSを通じて称賛。また、申ジエ(韓国)もインスタグラムに野村と共に写った写真を掲載して祝福のコメントを寄せている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>